データ入稿の注意点

データ入稿の注意点
画像入りデータについて
カラーモードについて

RGBは基本モニターなどのディスプレイといった画面上で使う発色方式に対し、CMYKは印刷物につかわれる発色方式です。
RGBで作成されたデータをCMYKに変換すると、色が沈んでしまいます。
仕上がりの誤差が生じないためにも、データはCMYKで作成ください。
PowerPointやエクセルなどのOffice系のソフトは基本的にRGBになっています。
(Office系のソフトのデータを入稿された場合は、仕上がりはCMYKになります)

入稿前の最終チェック